お久しぶりです、ゆるサル@のきむです。

3月から僕の神奈川への引っ越しに伴い、ゆるサル@米子は有志のメンバーに引き継いで行ってもらっています。

運営のやり方は手伝ってくれている中で覚えてくれていたし、感謝の気持ちを込めて、必要な道具は全てプレゼントしました🎁

いまはとてもうまく運営してくれているようで、嬉しい限りです😊

で、この3月から僕が何をしていたのかというと、いつか叶えるべき夢「フットサルコート作って遊んで暮らす」を実現するために、まずはお金持ちになる必要がある!

ということで、とある大金持ちの元で修行をしていました。

そして、お金持ちになるための教えを受け、会社も作り、税理士もつけてまがりなりにも法人としてスタートが切れる状態にこぎつけました。

そこで、ゆるサル@はいままでは自分の「ただやりたいから」でやっていたイベントですが

これからはきちんと、事業としてやっていきたいなと思っています。

目指すのは、京都でも愛知でも鳥取でも共通していた理念

初心者の

初心者による

初心者のためのフットサルをみんなに伝える!

ゆるく、楽しく、怪我なく!

鳥取県米子市がその第0歩です。

そして、新たな第一歩ということで

今僕が住んでいる茅ヶ崎市で

ゆるサル@茅ヶ崎を始めることにしました。

そして、今後数年間かけて、日本のすべての都道府県にゆるサル@を普及させていきます。

そして、東京か米子か神奈川にゆるサル@グループの本部コートを作り、年に何度か、特大イベントを開きます。

そのゴールに向けて、ようやくスタートが切れます。

とてもワクワクしています、、、!!

今はまだ何言ってんだコイツ、くらいにしか思われていないと思いますが。笑

僕は本気ですよ。

だって大人になっても、友達欲しいやん?

いつから人と距離を必要以上に取るようになった?

いつから初めて会う人の、いいところよりも悪いところを見つけるようになった?

いつから、心の底から大笑いする回数が少なくなった?

いつから、人を信じる前に疑うようになった?

それは

上下関係の世界に生きているからだよね。

本来、全員が、ひとりの人間だよね。

裸で生まれて、裸で死んでいくんだよね。

その原理原則を吹っ飛ばした

誰かが勝手に決めた上下関係の世界にいるから

全力で生きることを出し惜しみしたり

夢を見る人を否定したりしてしまうんだよね。

ゆるサル@は

サラリーマンとして働きながらでも

同じ街の中でフットサルを通じて作られる

上下関係ではない

対等・平等な立場の仲間

を作ることにコミットします。

家庭が、

学校が、

ご近所が、

会社が、

あなたの

世界のすべてになっていませんか?

世界はそんなに狭くないし、

上下関係でしか成り立たないつまらない世界しか

存在しないわけではない。

ゆるサル@で、フットサルを始めれば大丈夫。

夢を持つこと

人と対等・平等に接すること

一歩踏み出す勇気を持つこと

全部、手に入ります。

人生は、自分が設計した通りに、進みます。

楽しみだ!!

おすすめの記事